商品紹介

生産性向上、さらなる効率化を目指して 部品加工段取りの可能性を広げる特殊生爪です

加工担当者様・製造・生産技術者様へ 六角生爪カメチャックはチャックに取り付けるだけで、加工段取りの可能性を広げることができます。現状打破、またさらなる生産性向上・効率化のためにカメチャックは有効です。後工程を見据え、全体最適化した段取りを考えることができます。 ・小径ワークをチャッキングしてつかみたい。 ・ワークの把握範囲を多くとりたい。 ・ワークを傷つけにくいアルミ爪を使いたい。 ・旋盤でひいた生爪をマシニングやフライス加工でも使いたいという要望にお応えします。

カメチャックとは

カメチャックは旋盤加工での作業を効率化するために開発した六角形の生瓜です。親瓜と子瓜で構成され、子瓜は交換可能で最大12コーナー成形することができます。旋盤で成型した爪をマシニングへ持っていて使用することも可能です。

特長1 六角形で割り出し

六角形の凹凸で位置決めできるのが特長です。反転させることで最大12コーナー成型可能です。1コーナーあたりの単価で比較すると既存のアルミ製生爪より10分の1以上コストダウンできます。

特長2 アルミ製の生爪

生爪成型時の断続切削でも刃物の消耗を抑え、削りやすさや切削効率も鉄製より優れます。ワークを傷つけにくワークに優しい生爪です。

特長3 小径ワーク把握

子爪先端が密着するので小径ワークをつかむことができます。 <9・10インチスクロールチャック用(北川・ソール対応)> 12インチ用もご用意しています。

規格

第29回大田区中小企業新製品・新技術コンクール奨励賞受賞

最大12コーナー成型可能な六角生爪によるチャッキング技術の開発
六角形の凹凸により位置決めと保持
本製品は旋盤やマシニングで使用されるスクロールチャック本体に取り付ける。ベースとなる親爪と交換可能な子爪から構成される。締結方法として六角形の凹凸により位置決めと保持ができるように考案した。旋盤で成型した六角生爪は、後工程のマシニング加工で使用出来るように成型する事で共用もできる。 六角生爪は3つの子爪の先端が密着する形状であり、小径のワークを加工する際に有効。また子爪が密着することで、ワークの把握範囲が多くとれる為、把握する際のひずみを抑え、薄物加工にも有効。親爪を反転させる事で大径ワークにも利用できる。

【NC用油圧チャック対応】カメチャックについて

油圧チャックに対応したカメチャックです。最大6カ所成型可能で幅広生爪のように利用することができます。後工程のフライスやマシニングでも爪の互換性を持たせることも可能です。中空チャックでも小径ワークをチャッキング可能。最大6コーナー小径ワーク用に成型することができます。 幅広爪のように成型も可能です。 NC旋盤パワーチャック用六角生爪カメチャック